製品情報

超多機能PC-POSソフトウェアFOOD GENESIS 21

概要

FOOD GENESIS21

「FOOD GENESIS 21」は、これまで当社が各POSメーカーに提供してきたオンライン通信システムとPOS会計システムのノウハウを結集して製造した「FOOD α 5000」POSシステムの全ての機能はもとより、インターネットの全てのプロトコル/通信に対応。

当社別サービスの各種イントラネット業務(発注・棚卸・仕入・経費・勤怠)システムとの連携はもちろん、電子メール・メニュー/店内指示等の画像の集配信(オプション)など、全国どこの店舗からでも市内通信料金で、高速/大容量の安定した通信処理を実現します。

「FOOD GENESIS 21」は、これからのネットワーク時代を先取りし、ONE to ONE マーケティングを可能にする高性能で操作/実用性抜群の顧客管理用データベース処理機能(オプション)を内蔵。また、個別割り勘操作で簡単にお客様に提供できる、栄養バランスチャートグラフレシート(ピュアレディ)の提供(オプション)など、斬新なサービスが通常操作で可能な機能を満載しています。オプション機能を取り付ければ、オーダーエントリーシステムはもとより、出退勤シフト管理、クレジット照会など、様々な店内業務に対応します。もちろん、当社製POSシステム「FOOD α 5000」と同じく、当社「集配信技術センター」からの一括したメニュー配信サービス(別途配信保守契締結時)も可能ですので、お客様の運用オペレーションの負担を最小限度に抑えることが出来ます。圧倒的な拡張性と低価格で業界POS会計処理の未来を変えるフードサービス業界最高峰のPC-POS基本会計システム「FOODGENESIS 21」の誕生です。

基本性能

1.一般会計処理 2.オンライン集信機能 3.オンライン配信機能
4.請求・入金消込機能 5.勤怠情報集計機能 6.栄養チャートグラフレシート
  発行機能
7.勤怠予実シフト管理機能 8.イントラネット発注・棚卸・
  仕入機能
9.イントラネット賄い・廃棄・
  経費機能
10.電子メール送受信機能 11.顧客データベース集配信機能

超高速オンライン通信を実現

精算レポートの各データはもとより、オプションにより、発注・棚卸・仕入・賄い・廃棄・経費・請求・入金・各種光熱費メーター情報・勤怠シフト管理情報・顧客データベース・電子メール・静止画像・マニュアル動画など、イントラネット最新通信技術を用いたオンラインネットワーク処理が可能です。上記各種マスタの名称・設定等を遠隔地より設定変更するオンライン配信機能も標準装備です。

AFS「飲食店経営管理システム(R)」及びインターネットサービスとの完全連携機能

本部システムの今や業界標準「飲食店経営管理システム(R)」との完全オンライン連携や当社が提携するインターネット・イントラネットサービスと組み合わせることで、中堅チェーンはもとより1000店舗を超える大型チェーンの情報系インフラニーズにも余裕をもって対応します。もちろん「飲食店経営管理システム(R)」の基本機能であるPOS単品メニュー売上データからのレシピ展開による食材・備品の自動発注システムや在庫・移動平均原価管理・人員シフト管理等、食材・人件費のロスの極限まで、簡単に削減できます。

業界の常識を破った栄養チャートレシート出力機能

お会計時の簡単な操作で、レシート上にお客様が召し上がったお食事から算定した個人ごとの栄養バランスチャートを標準値と合わせて円形グラフで印字可能。これからのキーワードである「健康志向」のお客様にも充分な対応と、他店との圧倒的な差別化が計れます。(メニューの栄養素には、当社ホームページで自由に計算してダウンロードできるインターネットサービスが含まれています。)

オーダーエントリー接続機能

オーダーエントリーシステムは、フードサービス業界唯一の専業システムメーカーである当社が、現状のオーダー端末すべての問題解決をすべく、ノウハウを結集して製造した、「オーダーショット」と完全連動しますので、フードサービス業界会計機能No.1の当「FOOD GENESIS21」と合わせて最高のレスポンスと機能をご提供しています。

群を抜くお会計・精算機能

消費税・特地税・奉仕料等の個別設定はもちろん、消費税の単品積上げ方式と会計一括方式などの選択も可能。個別割り勘機能や領収書発行もワンタッチです。精算レポートには、メニュー別/担当者別はもちろん、天候/客層/メニュー別時間帯別単品売上レポートも出力可能。一つのメニュー・一度の会計でイートイン/テイクアウトの同時会計可能とし、単品別売上レポート時の統計にも別々あるいは合算表示が可能です。このことにより、これまで統計的に不可能だったイートイン客のテイクアウト比率を正確に把握できるようになります。